So-net無料ブログ作成
検索選択

ssh94 命よりも大切な愛国と道徳 [社会]

<2007>

3月30〜31日の教育関係ニュース。取り合わせがなかなかにシュール。

・教育再生会議、道徳を教科に格上げを(元記事はリンク切れ)

・君が代不規律で東京都が教職員処分(リンク切れ)

・小中学校校舎の耐震検査 20%以上が未了(リンク切れ)

 校舎の安全性よりも、愛国心や道徳教育が優先だと、そういうふうに読み取れそうな組み合わせ。いつ潰れるかわからん校舎で道徳も愛国もないような気がしますが、まさか命より大切だと言いたいわけじゃあないですねえ・・・。

 皮肉はさておき、地震や台風で被災した地区にとって、学校の建物は貴重な避難所になるわけです。その校舎が地震に耐えられるかどうかわからんとなると、こりゃあ困りますわねえ。避難所になる前に学校が被災地になったんじゃあシャレにならん。

 そういえば、「急傾斜崩落危険地区」に建ってる学校があるんですよ。しかもこの学校、災害時の指定避難場所。実話ですぜ。どーすんだよ?

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。