So-net無料ブログ作成
検索選択

ssh1053 1週間で、1週間分の勉強をしよう [教科学習]

 2017年1月7日。センター試験までジャスト1週間です。
 受験生は落ち着かないでしょうね。
 初めてセンターを受験する現役生は、もちろん緊張したり心配したりで不安でしょう。
 じゃあ浪人生は落ち着いているかというと、全然違います。今年こそ失敗するわけにいかないという重圧は現役生にはないものです。
 みんな不安なんです。

 あと1週間で、何ができるのか?

 あまり大したことはできません。1週間しかないんですから。
 でも、何もできないというのもウソです。1週間あるんですから。

 直前期の受験生に私が毎年伝えていること。それは、
 1週間あるのだから、1週間分の勉強をすればいい、ということです。

 無理は禁物です。無理して体調を崩したり、いよいよ不安になったのでは、最も大切な本番を悪い状態で迎えることになってしまいます。
 と言って、何もしないのもよくない。いかにももったいないし、かえって調子が悪くなるかもしれない。

 今までと同じような勉強を、7日、淡々とこなせばいいんです。それ以上のことをする必要はないし、それをわざわざ減らすこともない。
 体調が悪ければ休めばいいし、ちょっと頑張れそうなら無理のない範囲で頑張ればいい。

 7日でやれることは、7日分のことです。
 受験生なんだから、フツーの高校生よりはるかにハイペースで勉強しているはずです。
 受験生にとっての普通の1日分の勉強を、7日分やりましょう。

 普段と同じこと(routineなんて言いますね)を繰り返すことは、気持ちを落ち着かせる効果もあります。


 1週間の勉強をして、頑張れ、受験生。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。